2013年2月25日 (月)

水俣病事件 劇画向けシノプシス・バーサス

三ヶ月ほど前、集英社を通じて私が1995年に出版いたしました本(ドキュメント水俣...

» 続きを読む

2013年2月20日 (水)

はじめに

これは、私が15年前に著した「ドキュメント水俣病事件」(集英社出版)の「あとがき...

» 続きを読む

一 二つの顔 【南端の村】

【南端の村】  国道三号線は、門司からJR鹿児島本線ぞいに南下し、熊本市をぬけ、...

» 続きを読む

一 二つの顔(2)【工場誘致1】

【工場誘致】(1)  水俣の人々が、工場を誘致しようとした理由の一つに、塩の専売...

» 続きを読む

一 二つの顔(3)【工場誘致2】

【工場誘致】(2) 野口は水俣から南へ車で一時間ほどの、鹿児島県北部の山奥、曽木...

» 続きを読む

一 二つの顔(4)【反対と賛成】

【反対と賛成】  羽賀しげ子の「不知火記」のなかに、前田永喜の妹である前田千百と...

» 続きを読む

一 二つの顔 (5) 【希望ののろし】

【希望ののろし】  日本窒素肥料株式会社が初めて水俣に工場を開いた年、明治四一年...

» 続きを読む

二 日本窒素肥料株式会社(1)【扇に日の丸】

【扇に日の丸】  チッソ、という名称は、株式会社の名称としては、少し変わっている...

» 続きを読む

二 日本窒素肥料株式会社(2)【創業者 野口遵】

【創業者・野口遵】   遵は、したがう、と読むのが本当であるが、子供の頃から、じ...

» 続きを読む

二 日本窒素肥料株式会社(3)【私財を寄附】

【私財を寄附】  野口遵は、曽木電気と日本カーバイト商会を合併して、日本窒素肥料...

» 続きを読む

«二 日本窒素肥料株式会社(4)【成功の原因】

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

ウェブページ

最近のトラックバック